「2ステージ制」見送り J合同実行委員会で

[ 2013年7月10日 06:00 ]

JFAハウスの前には2ステージ制導入に反対する横断幕が掲げられた 

 Jリーグは9日、都内でJ1、J2合同実行委員会を開き来季からの2ステージ制導入を事実上見送ることを決めた。すでにJリーグ戦略会議などで討議を重ね、この日の合同実行委員会で結論を出す予定だった。

 しかし、各実行委員から意見が相次いだことから「拙速に決める必要はない」で一致。サポーターがJFAハウス前で2ステージ制導入に反対する横断幕を掲げたことも考慮の一因となった。

 今後は7月から8月にかけてJ1、J2の40クラブを地域別に3、4に分けて分科会を開催し、分科会での議論を9月の実行委員会で集約することになった。ただ、収入面からも、ポストシーズンに何らかの大会を実施することで一致。2ステージ制にこだわらず、早ければ15年から「ポストシーズン大会」が実施されることになる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年7月10日のニュース