仙台 菅井のゴールで逃げ切り勝ち、大分は絶好機生かせず

[ 2013年7月10日 21:32 ]

J1第15節 仙台1―0大分

(7月10日 大銀ド)
 仙台は前半43分に赤嶺からのパスを、右サイドを駆け上がった菅井が左足で流し込み、先制に成功した。守備は最終ラインがうまく統率され、ほとんど好機を与えなかった。大分は松田が前半、GKとの1対1を外したのが痛恨だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年7月10日のニュース