寿人 史上初の10年連続2桁得点!ハットトリックも達成

[ 2013年7月10日 20:06 ]

後半、自身3点目となる決勝ゴールを決め、祝福を受ける広島・佐藤(右)

J1第15節 広島4―2川崎F

(7月10日 Eスタ)
 広島のFW佐藤寿人が10日にエディオンスタジアム広島で行われた川崎F戦で今季10ゴール目を挙げ、Jリーグ史上初となる10年連続2桁得点を達成した。

 リーグ戦ではここ3試合連続無得点で、7日の試合では右足首を痛め、経過が心配されたが、前半43分のゴールで今季10ゴール目。前半終了間際には鮮やかなミドルシュートで加点、さらに追いつかれた後半35分にもGKの頭上を抜く勝ち越しゴールで追加点で今季2度目のハットトリックも達成。4―2で川崎Fを4振り切り、勝ち点を30として3位に浮上した。

 佐藤は2カ月ぶりのハットトリックに「チームメートと一緒に取れたゴール。仲間に感謝したい」と笑顔で語った。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年7月10日のニュース