アーセナルの宮市 新シーズンに意気込み、凱旋ツアーも楽しみに

[ 2013年7月10日 21:52 ]

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、アーセナルの宮市亮は10日、公式サイトのインタビューで、新シーズンに向け「昨季はほとんどけがをしていて厳しかったが、今は万全。アーセナルでプレーできれば機会をものにしたい」と流ちょうな英語で意気込みを述べた。

 昨季は期限付きでウィガンに所属した宮市は、アーセナルの一員としてアジアツアーに参加する。22日にJ1名古屋、26日にJ1浦和と対戦する。出身地の愛知でのプレーを楽しみにしている様子で「アーセナルの選手として故郷に戻れるのをすごく誇りに思う。自分のプレーを日本の皆さんに見せたい」と話した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年7月10日のニュース