C大阪 指揮官不在で始動

[ 2011年1月24日 15:25 ]

 J1のC大阪は24日、指揮官不在の始動となった。ブラジルに帰省中のクルピ監督は2月上旬に来日の予定。ジョギングなど軽めの内容で汗を流した播戸は「このペースには慣れている。ちょっとずつ体をつくっていけばいい」と、在籍2年目の余裕を漂わせた。

 今季はアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)という国際舞台にクラブとして初めて挑戦する。乾は「楽しい大会と聞いている」と開幕を心待ちにし、主将の茂庭は「新たなチャレンジ。謙虚さを持って挑みたい」と力を込めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年1月24日のニュース