長谷部“3度目の正直”へ「気持ちで負けない」

[ 2011年1月24日 06:00 ]

アジア杯 準決勝 日本―韓国

(1月25日 カタール・ドーハ)
 日本代表MF長谷部誠が準決勝の相手が韓国に決まったことを受け、メンタルの重要性を説いた。

 協会広報を通して「イランよりもいいサッカーをしていた。選手たちの気持ちの強さを感じたので気持ちで負けないように準備したい」とコメント。個人的には昨年の日韓戦は2試合にフル出場して1敗1分けと未勝利だっただけに“3度目の正直”に意気込みを見せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年1月24日のニュース