香川2発で不振から脱却!日韓戦初ゴールだ

[ 2011年1月24日 06:00 ]

アジア杯 準決勝 日本―韓国

(1月25日 カタール・ドーハ)
 日本代表MF香川真司が日韓戦初ゴールを狙う。21日の準々決勝カタール戦では今大会初ゴールを含む2得点と爆発。1次リーグは3試合無得点に終わっていたが、完全に不振から脱出した。

 準決勝の相手が韓国に決まり「攻守においてレベルの高いチーム。フィジカルとテクニックを前面に出してくる。しっかり対応して、それを上回りたい」と宿敵との決戦を見据えた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年1月24日のニュース