サートゥル&キセキ ドバイ登録へ!角居師「行くかどうかは未定ですが」

[ 2019年12月31日 05:30 ]

 有馬記念に参戦した角居厩舎の2頭、2着のサートゥルナーリア(牡3)と5着のキセキ(牡5)は、いずれもドバイ国際競走(来年3月28日、メイダン)に登録することが分かった。角居師は「行くかどうかは未定ですが登録します。2頭とも、これからオーナーサイドと相談してローテーションを考えます」と話した。第1希望とするレースは、サートゥルナーリアは未定だが、キセキはドバイシーマクラシック(芝2410メートル)となる見込み。

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2019年12月31日のニュース