中央移籍のブルドッグボスはフェブラリーSに参戦!

[ 2019年12月31日 21:00 ]

 地方所属でJBCスプリントを制したブルドッグボスは、フェブラリーS(2月17日、東京)に向かうことが分かった。

 12月25日のゴールドCを制した後、同27日に地方競馬の登録を抹消しており、1月9日に栗東・加用厩舎に入厩する。加用師は「フェブラリーSに直行します。ジョッキーは和田です」と明言。その上で「中央所属ではフェブラリーSの1戦のみ。その後は(所属していた浦和の)小久保厩舎に戻ります」と明かした。

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2019年12月31日のニュース