【水沢・桐花賞】レイズアスピリット 最多V村上背に一発狙う

[ 2019年12月31日 05:30 ]

 競馬専門紙記者推薦馬として出走するのがレイズアスピリット、ハイパーチャージの2頭。不気味なのは今年の岩手競馬で唯一、エンパイアペガサスに先着しているレイズアスピリットだ。水が浮く不良馬場で行われた6月の重賞・みちのく大賞典。中団から伸びひと息のエンパイアペガサスを、ゴール前で半馬身差して2着に浮上した。桐花賞5勝と現役最多の村上が鞍上に戻り一発を狙う。

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2019年12月31日のニュース