【10大ニュース】7位 JC外国産馬ゼロ 81年の創設以来初

[ 2019年12月31日 05:30 ]

スポニチ選定「JRA10大ニュース」

81年の創設以来、初めて外国招待馬不在で行われた今年のジャパンC
Photo By スポニチ

 今年のジャパンCは81年の創設以来初めて、外国招待馬不在で行われた。90年代までは世界の強豪が参戦したが、05年アルカセットの優勝を最後に外国馬の参戦が激減。日本特有の高速馬場や検疫システムが敬遠されたのが要因。米ブリーダーズC、香港など同時期に国際競走が乱立しており、施行時期も含め大幅な改革が急務とされている。

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2019年12月31日のニュース