【JBCスプリント】(8)ナックビーナス まずゲート集中

[ 2018年11月3日 05:30 ]

 ナックビーナスは土曜の京都輸送を控え、軽めの運動で息を整えた。田面木助手は「硬さもなく、いい状態。ダートからのスタートが鍵になるが発馬が決まれば、もまれないで運べると思う」と自慢の先行力に託す。前回ダートに挑んだ昨年10月東京盃(9着)はスタートでつまずいた。まずはゲートに集中だ。

続きを表示

「2020 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2018年11月3日のニュース