【JBCスプリント】(9)セイウンコウセイ 寒さで体調UP

[ 2018年11月3日 05:30 ]

 セイウンコウセイは角馬場→北Cコース(ダート)をキャンターで半周。その後はゲート練習を行った。上原師は「今回はダートからのスタートになるので念を入れてその確認。練習はバン!!と出ていた」とニッコリ。ゲート次第では逃げも視野に入れている。「馬がやる気になっているし寒くなって体調も上がっている」とG1馬の底力に託した。

続きを表示

「2020 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2018年11月3日のニュース