【JBCスプリント】レッツゴードンキ ダート1200は合う!

[ 2018年11月3日 12:51 ]

 レッツゴードンキは叩き3戦目でグンと出来が上がってきた。土曜朝の最終調整は坂路で軽め。寺田助手は「以前と違って、調子が上がってくるのに時間がかかる。ようやくという感じで、この秋では一番いいですよ」と断言する。枠は外めの(13)番。「もう少し内が良かったけど、ジョッキーがうまく乗ってくれるはず。ダート1200メートルは初めてだけど合うと思ってます」と笑みを浮かべ、好勝負を期待した。

続きを表示

「2020 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2018年11月3日のニュース