【JBC3競走】武豊、JRA・G1もコンプリートまで間近

[ 2018年11月3日 05:30 ]

 武豊はJRA・G1もコンプリート手前まで来ている。現在、G1は年間24競走あり、残るは朝日杯FSとホープフルSの2歳戦2競走。朝日杯は94年スキーキャプテン、95年エイシンガイモン、98年エイシンキャメロン、15年エアスピネルと2着が4度。ホープフルSは17年にG1へと昇格したが同年、ジャンダルムでいきなり2着となった。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「シリウスS」特集記事

2018年11月3日のニュース