【皐月賞】(12)グレイル 雨も意に介さず

[ 2018年4月15日 05:30 ]

 共同通信杯に続き2戦連続で東上のグレイルは、午後3時25分に到着。和田助手は「前走も輸送は大丈夫だったし落ち着いているよ」と愛馬に優しい視線を向けた。到着時にポツリポツリと雨が降り始めたが「(新馬戦で)道悪でも走っているから大丈夫」と意に介さず。「まだまだ緩くて先の馬だけど状態は悪くないし、展開や馬場がいい方に向けばチャンスはあると思う」と好走を願った。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年4月15日のニュース