【皐月賞】藤岡佑、悲願G1初制覇へ「臨機応変」

[ 2018年4月15日 05:30 ]

藤岡佑介
Photo By スポニチ

 コンビを組む藤岡佑介(32)はデビュー15年目で悲願のJRA・G1初制覇が懸かる。これまでG1に83戦騎乗し、2着6回。08年マイルCS(スーパーホーネット)、昨年菊花賞(クリンチャー)などあと一歩で涙をのんできた。最終追いにも騎乗した鞍上は「休み明けを1度使われて動きが素軽くなった。ペースが遅ければハナもあるし、好位からも可能。臨機応変に乗りたい」と父・藤岡健一師の管理馬での悲願成就に燃えている。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2018年4月15日のニュース