【天皇賞・秋】ヴァンドール 上々伸び12秒1「いい状態」

[ 2017年10月26日 05:30 ]

太宰を背に追い切るロードヴァンドール
Photo By スポニチ

 ロードヴァンドールはCWコースで単走追い。直線はいっぱいに追われ、水分をしっかり含んだ馬場でラスト1F12秒1と上々の伸びを見せた。「単走ではそれほど動かない馬だが良かったね。間隔を空けて体の張りが戻り、いい状態になっている」と昆師。「札幌の後、ここに向けて馬をつくり直してきた。恥ずかしくない出来なので、相手は強いが、しぶとさを生かして」と大駆けを狙う。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2017年10月26日のニュース