【天皇賞・秋】(8)モーリス 初の盾獲りへ終始落ち着いた様子

[ 2016年10月29日 05:30 ]

 曜に追い切ったモーリスは金曜朝、坂路(4F71秒8)1本を駆け上がった後にキャンターでDコース(ダート)を半周。終始落ち着いた様子。橋本助手は「このまま無事に競馬に行ってくれれば」と短い言葉の中に期待を込める。

 鞍上のムーアとのコンビでは3戦2勝。世界的名手に導かれ、G1・5勝目を手に入れるか。

続きを表示

「2020 桜花賞」特集記事

「阪神牝馬S」特集記事

2016年10月29日のニュース