【天皇賞・秋】(2)クラレント 枠は絶好も“逃げ宣言”なし

[ 2016年10月29日 05:30 ]

 昨年の当レース(6着)で逃げたクラレントは展開の鍵を握る。山手助手は「“逃げ宣言”はしないですよ」と笑みを浮かべながら「スタートして、すぐコーナーだし枠はいいところ。出たなりで運べれば」と歓迎。

 金曜朝は坂路でラスト1F14秒2をマークした。「いつも通り(休み明けを)使って体は締まってきた」と上昇ムードが漂う。

続きを表示

「2020 大阪杯」特集記事

「ダービー卿CT」特集記事

2016年10月29日のニュース