【メルボルンC】枠順決定、カレンミロティックは18番ゲート

[ 2016年10月29日 19:12 ]

 海外馬券発売の第2弾となる豪州G1「メルボルンC」(11月1日、フレミントン)の枠順が29日決まり、カレンミロティック(セン8=平田)は馬番3で18番ゲートに入った。

 同馬は2006年のデルタブルース以来の日本馬制覇を目指す。

 メルボルンCは1861年創設。オセアニアで最古かつ最大のレースとされ、当日はメルボルン市内が祝日となる。

続きを表示

「2020 大阪杯」特集記事

「ダービー卿CT」特集記事

2016年10月29日のニュース