ルメール、現役32人目のJRA通算500勝達成

[ 2016年10月29日 14:06 ]

JRA通算500勝を達成したクリストフ・ルメール騎手
Photo By スポニチ

 クリストフ・ルメール騎手(37)が、29日の東京5Rをパルティトゥーラで制し、現役32人目となるJRA通算500勝を達成(3165戦目)。外国人騎手のJRA500勝はミルコ・デムーロ(3171戦目、16年2月28日達成)に次いで2人目。現役では武豊(3088戦目)に次ぐ2番目に早い達成となった。

 ルメールの話 馬主さんや調教師のサポートのおかげで、たくさん勝つことができてうれしい。日本の競馬場、馬、ファン、みんな素晴らしく毎週が楽しい。リーディングジョッキー(現在2位)になりたいですが、(首位の)戸崎さんも頑張っているので、いいチャレンジだと思っている。

続きを表示

「2020 大阪杯」特集記事

「ダービー卿CT」特集記事

2016年10月29日のニュース