展開を読む【スワンS=ハイペース】

[ 2016年10月29日 05:30 ]

 メイショウナルトは久々の短距離戦。すんなりハナを奪えず、サンライズメジャーなどが先手を主張すれば乱ペースの可能性も。前の争いを見ながら運べるアルビアーノが動き、サトノアラジン、フィエロも末脚を伸ばして最後は激戦に。

続きを表示

「2020 桜花賞」特集記事

「阪神牝馬S」特集記事

2016年10月29日のニュース