アンジャ児嶋、ジャニーズ目指した過去 履歴書送るも通知来ず「何かの手違いだと思ってもう1回送った」

[ 2020年11月15日 11:48 ]

アンジャッシュ・児嶋一哉
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉(48)が、14日放送のTBS「人生最高レストラン」(土曜後11・30)に出演。アイドルに憧れ、ジャニーズ事務所に履歴書を送った過去を明かした。

 MCの加藤浩次(51)から「人力舎にはどうやって入ったの?」と現在の事務所への所属経緯を聞かれた児嶋。「最初は、ジャニーズ事務所に入りたかったんですね。マッチ(近藤真彦)が好きで」と打ち明け、加藤を爆笑させた。

 加藤から「(周囲から)キャーキャー言われてたの?」と聞かれ、「バレンタインの時に(チョコを)2、3個もらったりとか」と微妙なモテ具合を告白。「ちょっとカッコイイ方かなぐらいに思ってて、ジャニーズ事務所に履歴書を送ったら合格、不合格の通知が来なかった。何かの手違いだと思ってもう1回送った」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月15日のニュース