元AKB48・太田奈緒 エイベックス所属を発表「自分らしく頑張りたい」春には舞台主演も

[ 2020年1月5日 12:55 ]

太田奈緒
Photo By スポニチ

 元AKB48の太田奈緒(25)が5日、自身のツイッターでエイベックス・アスナロ・カンパニーに所属することを発表した。

 太田は「この度、私はエイベックス・アスナロ・カンパニーに所属させて頂くことになりました」と所属事務所を報告。「これから出会う方々からたくさん学んで 少しでもお芝居に関われるよう 焦らず、自分らしく頑張りたいと思います」と意気込んだ。

 さらに「そして、今年の春には舞台で主役を務めさせて頂くことになりました」と大役を得たことを明かし、「嬉しい気持ちと驚きと不安でいっぱいですが たくさんの方に相談して、吸収して、、皆さんと一緒に素敵な作品にしたいと思います」とつづった。

 舞台については「まだ詳細は発表されていませんが」としつつも「皆さん、ぜひ観に来てください これからも応援よろしくお願い致します」と呼びかけた。

 太田は14年、各都道府県の代表メンバー47人で結成されたチーム8の京都府代表メンバーとして活動を開始。チーム最年長としてまとめ役を担ったほか、選抜総選挙では17年に65位、18年に62位と2年連続でランクインした。昨年12月にグループから卒業。以前から、夢は女優と公言。昨年は「山犬」「エラリー・クイーン」「Bee School」「フラガール―dance for smile―」と多くの舞台に出演し、活動の幅を広げていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年1月5日のニュース