和田アキ子 女子禁制のジャニーズ寮にも入れた その理由…

[ 2019年9月8日 13:04 ]

和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(69)が8日、TBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)で、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(享年87)との思い出を振り返った。

 和田は、4日に東京ドームで開かれたジャニーさんの「お別れの会」に出席した際、遺影を見つめながら「私、ちょっと、泣いちゃって」と告白。「私の中でね、いろんなこと」を語りかけたといい、「デビューして51年なんですけど、50年くらい仲良しでした」と思い出を振り返った。

 ジャニーさんとは「麻雀仲間だったんです。私の家とジャニーズ事務所が近かったんで、私だけだったんですよ、寮に入れたのは」と特別な仲を強調。「麻雀したりして、そしたら、お茶出してくれたのトシちゃんだよ。田原俊彦が『はい、お茶です』と出してくれたのを「『おう、ありがとう』って言いながら」と秘話も紹介した。

 これに首をかしげたのは出川哲朗(55)。「女性は当時の寮には入れなかったんでしょ」と問いかけると、和田も「絶対に入れない」と即答。出川は「じゃ、男性だと思われた。でなきゃ入れないでしょ」と“お決まりの和田ネタ”で笑いを誘うと、IKKO(57)も「ま~ぼ~ろ~し~(幻)」と畳みかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月8日のニュース