新川優愛 ロケバス婚から12億円ティアラ「キラキラ輝いて素敵」

[ 2019年9月8日 05:30 ]

時価12億円のティアラを身につけて登場した新川優愛(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 「第29回東京ガールズコレクション」が7日、さいたまスーパーアリーナで開かれ、モデルの新川優愛(25)らが出演した。

 10歳年上のロケバス運転手と先月結婚した新川はウエディングドレス姿で頭上に輝くティアラは時価12億円。「どこから見てもキラキラ輝いていてとても素敵。これが似合う女性になりたい」とほほ笑んだ。3日に挙式したばかりの「よゐこ」濱口優(47)、南明奈(30)夫妻も和装で登場。また、プロ野球・西武の松井稼頭央2軍監督(43)の長女でモデルのHARUNA MATSUI(18)がランウエーデビューした。トリはジャニーズJr.の「Snow Man」が務め、3曲を披露。目黒蓮(22)は「率直に楽しかった。また出たい」と充実の表情を浮かべた。

 兼近大樹(28)の過去の逮捕が明らかになったお笑いコンビ「EXIT」は出演を見合わせた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月8日のニュース