さんま 逮捕歴報道のEXITに「これに負けんよう」 番組中「イグジ~ット!」連呼でエール

[ 2019年9月8日 08:52 ]

明石家さんま
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの明石家さんま(64)が7日放送のMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜後10・00)に出演。兼近大樹(28)の逮捕歴が報じられたお笑いコンビ「EXIT」について言及する一幕があった。

 冒頭から、何かにつけて「イグジット!」のフレーズを連発させた、さんま。さらに、俳優・山田孝之(35)が主演する話題作「全裸監督」の話題から下ネタを繰り出して、共演者の村上ショージ(64)から「コラ、コラ。あんた捕まるからな、しまいに」ととがめられた際にも「イグジット!」と叫んだ。
 
 しかし、直後に「あれ(EXITについて)は、そんなコメントできないんです、今回はね。ごめんなさいね。コメントしようもないし…」と、一転神妙な口調。「まあまあ、あいつら、これからすごい時やから。これに負けんようにね、頑張ってもらいたいよね。そういうことですよ」とエールを送り、再び下ネタに入ろうとして、ショージから「やめえ」とたしなめられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年9月8日のニュース