AKB48小栗有以 藤田ニコルがプロデュースの衣装でランウェイ登場

[ 2019年5月18日 15:34 ]

ランウェイを歩く小栗有以(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 AKB48の小栗有以(17)が18日、千葉・幕張メッセで行われたファッション、音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」で、ランウェイに登場した。

 藤田ニコルがプロデュースするアパレルブランド「NiCORON」のコーナーで登場。Tシャツに水玉のロングスカート、赤いリボンのポニーテールというスタイルで、手を振ったりピースしたりと、アイドルらしく愛嬌たっぷりにアピールした。赤いハート型のショルダーバッグを手に持ってポーズを取ると、女性ファンから「かわいい~」と歓声が上がっていた。

 小栗は昨年からファッション誌「LARME」のレギュラーモデルを務めており、ガールズアワードには昨年9月に続く出演となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年5月18日のニュース