NGT山口真帆ら卒業公演 欅坂46の「黒い羊」を披露する場面も

[ 2019年5月18日 18:25 ]

卒業公演を行った(左から)NGT48の山口真帆、長谷川玲奈、菅原りこ(AKS提供)
Photo By 提供写真

 NGT48の山口真帆(23)、菅原りこ(18)、長谷川玲奈(18)の卒業公演が18日午後5時、新潟市の専用劇場で始まった。

 3人の思い出の写真が、次々とスクリーンに流れて幕が開くと、3人でNGT48の初オリジナル曲「Maxとき315号」でスタート。序盤の自己紹介で“まほほん”コールを受けた山口は「ありがとうございます」と感謝。「1カ月ぶりの公演で緊張してますが、今日は3人でやる最後の公演なので、皆さんに笑顔になってもらえるように頑張ります」と笑顔で語った。

 ライブ中盤にはスペシャルゲストで日下部愛菜(17)、小熊倫実(16)、角ゆりあ(18)、高沢朋花(15)、高橋七実(17)が登場。山口らが衣装替えをしている間に5人がトークで盛り上げた。

 終盤には山口ら3人とゲスト5人の8人で欅坂46「黒い羊」を披露する場面もあった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニーさん死去」特集記事

2019年5月18日のニュース