千原ジュニア 内田裕也さんからもらった“あれ”とは…ケンコバ爆笑「健全ロックンロール」

[ 2019年5月4日 08:17 ]

お笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニア
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニア(45)が1日放送の読売テレビ「にけつッ!!」(火曜深夜0・54)で、3月に亡くなった内田裕也さん(享年79)との秘話を紹介した。ジュニアは上京したころ、裕也さんから「俺、お前が好きなんだよ」と声をかけてもらったという。

 裕也さんは、「久しぶりに、いい目をしたやつ出てきたなと思ってたんだよ」と、親しみを感じてくれた様子だった。そして、「いいもんやるよ。すごくリフレッシュできんだよ」と思わぬモノを勧め、付き人に「おいっ、“あれ”もって来い」と注文。ジュニアは、やや怪しい雰囲気になってきたように、勝手に思い始めた。

 ところが、「あれ」は意外な一品だった。付き人から袋を受け取った裕也さんが「これリフレッシュしていいんだよ」と、手に出したものはフリスク。これにはスタジ中が大爆笑となった。

 ケンドーコバヤシ(46)も「健全ロックンロールですね」と大笑いした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月4日のニュース