NGT山口「秋元さん、ドラマの犯人誰ですか?」 有料会員向けメールに意味深メッセージ

[ 2019年5月4日 05:30 ]

NGT48の山口真帆
Photo By スポニチ

 NGT48の山口真帆(23)が5日から2日間、パシフィコ横浜で開催されるAKB48グループの握手会に参加する。当日はファンの手は握らず「お話のみ」の対応。今月18日に卒業するため、今回が最後の握手会となる。

 これに先立ち2日には、有料会員向けのメールで総合プロデューサーの秋元康氏(61)に初めて言及。関係者によると「自分や一緒に卒業する2人のことを心配し、彼女たちの判断を尊重してくれたことへの感謝をつづった内容だった」という。

 そのメールは「秋元さんに言いたいことは、ドラマの犯人誰ですか?ぐらい」と結ばれていた。秋元氏が企画・原案のミステリードラマの話題にも触れているため今後の展開に絡んだメッセージとみられるが、自身の事件を巡り先月には「犯人グループとの交際を認めたメンバーもいる」と主張。NGTの運営会社AKSが男2人を提訴し法廷で事実を明らかにしていくとみられる中、意味深なメッセージから真相解明への期待感がにじんだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年5月4日のニュース