布袋寅泰12年ぶり紅白 石川さゆり「天城越え」でギター演奏「魂のボーカリストとの共演」

[ 2018年12月23日 05:30 ]

06年の紅白で今井美樹のバックでギターを演奏する布袋
Photo By スポニチ

 NHKは22日、大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(後7・15)にギタリスト布袋寅泰(56)が登場すると発表した。石川さゆり(60)が歌唱する「天城越え」のバックでギターを演奏。布袋が紅白に出場するのは、2006年に妻の今井美樹(55)のバックで演奏して以来12年ぶりとなる。

 先月NHKホールで行われた布袋のライブに足を運んだ石川が、その演奏にほれ込みオファー。石川は「30人の邦楽器と布袋寅泰さんのギターの世界が触発しあい生まれる、現在とこれからの日本の音楽をお届けしたいと思いました」と説明。布袋も「魂のボーカリストとの共演は“ギタリスト冥利(みょうり)に尽きる”の一言です」とやる気をみなぎらせている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月23日のニュース