松本穂香がダークヒロインに フジ1月連ドラでひたむきイメージから一転「今までにない色を」

[ 2018年12月23日 05:00 ]

主演ドラマ「JOKER×FACE」でダークヒロインを演じる松本穂香
Photo By 提供写真

 女優の松本穂香(21)が、来年1月14日スタートのフジテレビ連続ドラマ「JOKER×FACE」(月曜深夜0・55)に主演する。犯罪ギリギリの過激動画を配信し、世の中を混乱に陥れるダークヒロイン役だ。

 昨年のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」や、連ドラ初主演となった今年7〜9月放送のTBS「この世界の片隅に」のヒロインなど、確かな演技力でひたむきなイメージを残してきた松本。そんな若手実力派女優が、今ドラマでは新境地に挑む。「いたずらっ子のテンションで何でもやってしまう役なので、ハイテンションだったりコロコロ変わる表情だったり、今までやってきた役にはない色を出したいなと思っています」と意欲を語る。

 役どころは、動画サイト「JOKER」を運営する流川。東京・渋谷を拠点に清純派アイドルの裏の顔やオレオレ詐欺の現場などを撮影し配信。ネットで拡散されることによって荒稼ぎするとともに、対象者を窮地に追い込んでいく。物語が進むにつれ、その真意が明らかになっていく。「謎の女性ですが、流川が一体どんな人間なのか、最後まで注目して見ていただけるとうれしい」と期待を寄せる。

 ダブル主演の松尾諭(43)扮する中年男・柳がオヤジ狩りに遭っているところを助けながらも、その様子を撮影し、言葉巧みに協力者にしてしまう悪女ぶりも発揮。

 松尾は「松本さんはめっちゃかわいいし、連日連夜の過酷な撮影もなんのそのです」と、その魅力にすっかり翻ろうされている様子だ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月23日のニュース