乃木坂46「おしゃれイズム」1時間SP!19人大集合に上田晋也「壮観だねえ」

[ 2018年12月23日 13:30 ]

「おしゃれイズムクリスマス1HSP」に出演する乃木坂46の“選抜メンバー”(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 乃木坂46の“選抜メンバー”が23日放送の日本テレビ「おしゃれイズムクリスマス1HSP 乃木坂46クリスマスSP!乃木坂がスタジオをクリスマス色に」(日曜後11・00)に出演する。

 最新シングル選抜メンバーの中の19人がスタジオに大集合。MCのくりぃむしちゅー上田晋也(48)は「壮観だねえ」とコメント。だが、メンバーはこれだけ人数がいても目立とうとする人があまりいないという。中でも斎藤飛鳥(20)は「角や暗闇にいる」といい「(自分と話す)無駄な時間が申し訳ない」と感じるそうで、「いつも同じ話ばかりしている」という秋元真夏(25)のことが理解できないと明かすなど、メンバー同士の本音が続々飛び出す。

 「直してほしいところ」というテーマでは「楽屋から急に飛び出していく」など大園桃子(19)の自由すぎる行動が話題に。上田が「ホリケン(ネプチューンの堀内健)タイプだ」と反応した。「赤ちゃん扱いされる」と不満を訴えた与田祐希(18)は、かつての恥ずかしいキャッチフレーズをバラされ「気の迷いで」と赤面する場面も。

 また「お金が大好き」という井上小百合(24)は、会場の観客に貯金に関するアンケートを実施。貯金を親に預けている西野七瀬(24)は実家のある変化に戸惑ったことを告白する。

 普段から仲良しのメンバーで旅行に行くこともあるといい、白石麻衣(26)と松村沙友理(26)が沖縄で語り合ったことや、新内眞衣(26)と斉藤優里(25)が韓国で起こしたトラブルなど、プライベートなエピソードを披露する。

 大人気の乃木坂相手にも上田のツッコミは手加減なし。“国民の嫁”をキャッチフレーズに掲げてきたという秋元には「俺の嫁でもあったの!?ちゃんと言ってくれないと」とクレーム。「料理が好き」と自ら宣言した佐藤楓(20)にレパートリーを聞いたところ、その残念な回答に「二度と手を挙げないで」と一刀両断する。そんな上田に白石は「プリントシールで一緒に撮影したい」とリクエスト。かわいくポーズをキメて顔に盛り加工を施した上田と白石のツーショットシールの仕上がりは?

 さらに今回、スタジオに乃木坂メンバー特製のクリスマスツリーを飾るため「みなとみらいでオーナメントのお買い物」「山の中でもみの木探し」「鎌倉でMC3人へのプレゼント作り」という3チームに分かれてロケを決行。“上田推し”の白石が上田のために作った斬新なプレゼントに、上田がまさかの反応を…。乃木坂の魅力が詰まった1時間スペシャルに注目だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月23日のニュース