中村倫也 ブレーク実感も…「なかむらみちやさん?」に苦笑い

[ 2018年8月4日 13:29 ]

最初の本「童詩」発売記念イベントで、お気に入りのページを見せる中村倫也
Photo By スポニチ

 俳優の中村倫也(31)が4日、都内で作品集「童詩(わらべうた)」(ワニブックス刊)の発売記念イベントを行った。

 雑誌「プラスアクト」に5年間掲載された写真をまとめた作品集。初の握手会には2000人ものファンが集まった。ドラマ「ホリデイラブ」(テレビ朝日)、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月〜土曜前8・00)など話題作に次々出演。「街で話しかけてもらえることが増えました。でもこの間『なかむらみちやさんですか?』って(名前を間違えられて)言われたので、頑張らないと!と思いました」と苦笑いで明かした。街中では役名で呼ばれることも多いと話し、「説得力のある芝居ができたのかな」と自信を見せた。

 普段は「普通の人間です」と語り、家にいることが多いと告白。しかし「30代のうちにやりたいことは3つあります。キャンプ、釣り、ゴルフ。誰か教えてくれる人をつかまえて30代のうちにやりたいな」と目を輝かせた。

 理想の女性に関しては「自分が好きなものを一緒に楽しんでくれる人がいいですよね。(自分が)あんまり家から出ない人間なんで、そういう人の方がいいのかな」と願望。女性へのアプローチは「鈍感なんで、女心わからないです。自分から好きになったら言うようにしてます」。結婚については「考えなきゃいけないと思うんですけど、わかんないですね。子供が好きので、子供は欲しいと思うんですけど、人の子だからかわいく思えるのかな?…人生模索中です」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年8月4日のニュース