サザン 熱い40周年イヤー 続編ベスト盤に来春全国ツアー

[ 2018年6月25日 04:00 ]

デビュー40周年を迎えたサザンオールスターズ
Photo By 提供写真

 25日にデビューから丸40年を迎える国民的バンド「サザンオールスターズ」が、自身最大のヒットアルバムの続編を発売する。企画盤「海のOh,Yeah!!」(8月1日発売)で、1998年から20年間のヒット曲を網羅。“前作”に当たる1998年発売の「海のYeah!!」は累計480万枚を売り上げており、それに続くベスト盤だ。来春に全国ツアーを行うことも決まり、40周年イヤーは半端ない一年となりそうだ。

 今作はCD2枚組みで32曲を収録。ミリオンセールスを記録した「TSUNAMI」「HOTEL PACIFIC」などシングル15曲と、アルバムから14曲を選曲。さらに公開中の映画「空飛ぶタイヤ」の主題歌「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」など新曲が3曲。収録シングルの累計売り上げが1000万枚に迫る、まさに半端ないベスト盤となる。

 「海のYeah!!」はタイトルを「うみのいえ」と読ませるシャレの利いた作品で、現在も年間1万枚ほど売れている名盤だ。今作もダジャレは健在。「海のOh,Yeah!!」と書いて、読みは「海のオヤー」。スタッフにタイトルを相談された桑田佳祐(62)が「“生みの親”はどう」と冗談交じりに言ったところ、そのまま採用。自身が“生みの親”となった名曲がズラリ並ぶ1枚にふさわしいタイトルとなった。

 40周年記念となる4年ぶりの全国ドーム&アリーナツアーは来春スタートし、メモリアルイヤーのフィナーレとなる6月まで続く。会場や日程は調整中だが、関係者は「サザン史上最大規模のツアーになりそうだ」と話している。

 25日からは新曲「壮年JUMP」が、サザンが出演する「三ツ矢サイダー」のCMで流れる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2018年6月25日のニュース