綾野剛 プライベートは料理男子「ご飯は人生のお供」

[ 2018年6月25日 14:49 ]

象印「圧力IH炊飯ジャー『炎舞炊き』」新CM発表会に出席した綾野剛
Photo By スポニチ

 俳優の綾野剛(36)が25日、都内で行われた象印「圧力IH炊飯ジャー『炎舞炊き』」新CM発表会に出席した。

 創業100周年となる同社のCMへの出演に、綾野は「大変光栄でしたし、大変な抜てきだと思いました。その中で、大きく変わるんだ、大きく変わるチャンスをいただけたんだと、創業100周年の歴史の一部になれるんだと、武者震いと同時に、素晴らしいCMを生み出そうという気持ちに溢れていた」と思いを熱弁。

 新CMでは、CGを一切使わず、“火の舞”を舞いながらの迫真の演技を見せている。撮影のメーキングを鑑賞しながら「改めて凄く大胆で、素晴らしい現場だった」としみじみ。「大作ですね。(放映開始が)こんなに楽しみなのは久々。びっくりとすると思う」と仕上がりにも自信を見せた。

 普段から「料理は大好き」という綾野。「最近はチキン南蛮を作りました。やはりご飯に合うメニューを考えてしまうので。ご飯は人生のお供だと思っているんで、ご飯をおいしく考えるのが楽しい」と笑顔を見せた。

 新商品で炊いたご飯を初めて口に含むと「本当にびっくりしますよ。ここまで変わるとは…。甘みが本当に凄い。びっくりですね、こんなお米を食べたのは初めてです。いや、うっまい!胸張っておすすめできます」と感激の表情を浮かべた。綾野が炎舞を披露する新CMは26日よりオンエアされる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年6月25日のニュース