腰椎分離症の大竹まこと 痛み引かず復帰予定のラジオ欠席 今週いっぱい休演 復帰はさらに延期

[ 2018年6月25日 13:10 ]

大竹まこと
Photo By スポニチ

 タレントの大竹まこと(69)が25日、腰椎分離症のため、復帰予定だった文化放送「大竹まことゴールデンラジオ!」(月〜金曜後1・00)を欠席した。腰の痛みが引かず、今週いっぱい休演。2週連続の休みとなる。

 番組冒頭、同局・太田英明アナウンサー(55)が「今日から復帰ということで楽しみにされていたリスナーの方もたくさんいらっしゃると思いますが、お元気なんですが、やっぱり腰椎分離症の痛みが引かないということで。寝たままなら大丈夫ということなんですが、座ることがまだしんどいということなので。大竹さんもラジオに戻りたい気持ちはやまやまなんですが、今週1週間お休みを頂きたいということで」と説明した。

 今月15日に電話出演して以降、自宅静養し、番組を休んでいる。当初は20日に復帰予定だったが、同局が19日に22日までの休演を発表。そして、この日に復帰予定だったが、さらに延期となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年6月25日のニュース