黒柳徹子 西城秀樹さんの訃報に「ザ・ベストテン」での思い出回顧「ダントツに歌がうまかった」

[ 2018年5月17日 15:58 ]

黒柳徹子
Photo By スポニチ

 急性心不全のため63歳で死去した歌手の西城秀樹さんの訃報を受け、女優の黒柳徹子(84)が報道各社にFAXでコメントを発表した。

 「傷だらけのローラ」「YOUNG MAN」などの多くのヒット曲を持つ西城さんは黒柳さんが長年司会を務めたTBS「ザ・ベストテン」に何度も出演した。

 「西城秀樹さん」と呼びかけるように書き出した黒柳は「ザ・ベストテンの出演者のなかで、ダントツに歌がうまかった。YMCAをみんなでやったこと、忘れません。最後に会ったとき、足をひきずって歩いてたのが気になったけど、『頑張りますね』と仰って私の勇気にもなった。残念です」と悼んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年5月17日のニュース