映画「仮面ライダー響鬼」に出演の俳優 覚醒剤で逮捕

[ 2018年5月15日 05:30 ]

 警視庁原宿署は14日までに、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、仮面ライダーシリーズなどに出演した俳優の松尾敏伸容疑者(40)を逮捕した。逮捕は9日。

 逮捕容疑は、4月から5月上旬、都内かその周辺で覚醒剤を使用した疑い。容疑を否認している。

 原宿署によると、都内で警察官が松尾容疑者に声を掛け、尿検査をしたところ陽性反応が出た。本人名義のブログによると、松尾容疑者は、02年放送された昼の連続ドラマ「真珠夫人」で主人公の義理の息子「種彦さん」役を演じた。特撮ドラマ「仮面ライダー響鬼」の映画や、NHK朝の連続テレビ小説「てるてる家族」などにも出演。ドラマや舞台でも活動していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年5月15日のニュース