吉田鋼太郎 1カ月の稽古で“100人斬り”完成

[ 2018年5月15日 05:30 ]

(左から)白洲迅、黒木瞳、吉田鋼太郎、大野拓朗、六角精児。
Photo By スポニチ

 俳優吉田鋼太郎(59)が14日、東京・日生劇場で、きょう15日に開幕する主演舞台「シラノ・ド・ベルジュラック」の公開稽古前に会見した。

 17世紀のパリを舞台に、男女3人が繰り広げる純愛物語。吉田は青年隊の騎士で詩人のシラノ役で、“100人斬り”の殺陣が見どころの一つ。「1カ月の稽古を積んでやっとできるようになった。60人斬って、100人を斬ったことにしてくれないかと思いましたけど」と笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年5月15日のニュース