PR:

元NMB48・島田玲奈さん 大阪学院大で講師 “起業の心得”語る

大阪学院大で120人の学生らを前に講師を務めた元NMB48の島田玲奈さん
Photo By スポニチ

 元NMB48・島田玲奈さん(24)が15日、大阪学院大(大阪府吹田市)の学生向け起業セミナー「カフェ開業講座」の講師を務め、「人間力が一番大事」と“起業の心得”を120人の学生らに熱く語った。

 島田さんは11年にNMB48の2期生としてデビュー。12年にはチームMの初代キャプテンに就任。14年4月に卒業した。15年7月に大阪・心斎橋にカフェ「saq*cafe(サクカフェ)」をオープン。現在も共同オーナーとして店を切り盛りする毎日だ。サイフォンで入れるコーヒーにこだわり、「他と同じではダメ」と調査、新メニュー開発など試行錯誤の結果、今ではローストビーフ丼やフルーツにこだわったかき氷、ホットケーキなど看板商品が多数となった。NMB48時代からのファンだけでなく、新規の女性層の人気も得て、店は繁盛している。

 過去に府立池田高、箕面東高で講義したことはあるが、大学での講義は初めて。「大学に行かず、憧れがあった。緊張したけど、楽しめました」とニンマリだ。約90分間の講義では、商学部・加茂英司教授との掛け合いでアイドル時代から起業後までを振り返り「人間力が何よりも大事」「自己分析はしっかりと」と起業を目指す学生らに伝授した。一方で「眠そうな学生は分かった。自分も学生時代によく寝てたのがバレてたと思う」と学生時代を思い返していた。

 学生や同大OGらからリアルな質問も。開業資金が500万円であることを明かし、さらに「月収は?」との質問に「吉本はホントに安かった」と暴露して学生らは大爆笑。なおもしつこく問われると「月50万円?それぐらいか、その前後か…」と苦笑いした。

 7月で起業から丸3年となる。「何か新しいこと、違うことをやってみたい。好奇心は強い方だから。モノを書いてみたり。いろんな(分野の)人と喋ったり」。現在は「POPUP」というグループもバックアップ。チャレンジ精神旺盛だ。

[ 2018年5月15日 18:53 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月20日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル