PR:

「エー・チーム」小笠原明男社長通夜に2000人参列、吉岡里帆は号泣

「エー・チーム」小笠原明男代表取締役社長の通夜に参列し、囲み取材で涙を流す吉岡里帆
Photo By スポニチ

 大腸がんのため今月8日に亡くなった芸能事務所「エー・チーム」代表取締役社長の小笠原明男(おがさわら・あきお)さん(享年62)の通夜が11日、東京・青山葬儀所で営まれた。俳優の伊藤英明(42)、女優の吉岡里帆(25)らを育てるなど多くの功績を残し、芸能関係者ら約2000人が参列した。

 吉岡は、号泣しながら「お父さんみたいな人で、思い出が多すぎて…」と声を絞り出し、「私が“元気になるように”とお守りを渡して、それを24時間手放さず携帯電話のカバーにずっと持っていて下さいました」と回想。「明男さんがいてくれたから頑張れたぐらいで、私の頑張れる源みたいな人でした」と“育ての親”への心境を吐露した。

 また、かつて小笠原さんがマネジャーを務めていた俳優の石田純一(64)は「僕は当初売れなかったので、20代の頃は一緒に朝の4時から5時くらいまで飲み明かしていました」と言葉を詰まらせながらも振り返った。「楽しい男で、優しい男で、人気者だったから」と悼んだ。

 通夜には、伊藤英明、DAIGO、松山千春、ほしのあき、羽鳥慎一、高岡早紀、青木功、哀川翔、榮倉奈々、飯島直子、加藤雅也、中村獅童、内田裕也、AKIRA(EXILE)らが弔問に訪れた。

[ 2018年5月11日 20:54 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月22日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル