広瀬アリス 兄のことを謝罪「家族ですので、できる限りのことはしていきたい」

[ 2018年5月11日 05:30 ]

「COTTON USA AWARD 2018」を受賞し笑顔の広瀬アリス
Photo By スポニチ

 女優の広瀬アリス(23)が10日、都内で「COTTON USA AWARD」の授賞式に出席し、道交法違反と自動車運転処罰法違反の罪に問われた兄(24)について謝罪した。

 この日、兄が静岡地裁に懲役8月、執行猶予3年(求刑懲役8月)の判決を言い渡され「家族が大変なご迷惑、ご心配をおかけして申し訳ありません」と謝罪。兄と連絡は「まだ取っていない」というが、「家族ですので、できる限りのことはしていきたい」と話した。

 判決によると、1月15日午前3時20分ごろ、静岡市の県道で酒気を帯びた状態で乗用車を運転。スマホの操作に気を取られ、安全確認不十分のまま乗用車に衝突、40代の男性に軽傷を負わせた。広瀬と妹のすず(19)は事件直後にツイッターでも謝罪した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年5月11日のニュース