アリアナ・グランデ 恋人と破局 多忙のためすれ違い「無条件の愛は自分勝手じゃない」

[ 2018年5月11日 12:13 ]

米人気歌手のアリアナ・グランデ(AP)
Photo By AP

 米歌手のアリアナ・グランデ(24)が9日、2016年から交際していた米ラッパーのマック・ミラー(26)と破局したことを米メディアが報じた。

 12年に知り合ったというアリアナとマックは、16年半ばからお互いのSNSでラブラブショットを投稿していた。音楽でコラボレーションしたこともあり、アリアナのコンサートでマックがサプライズゲストとして登場したこともあった。

 米ニュースサイト「TMZ」は「2人は別れたものの友達としての関係を保っている」と伝えた。破局の理由については「お互いの忙しいスケジュールのためのすれ違い」とした。

 米ピープル誌は、昨年5月に英マンチェスター・アリーナでのアリアナのコンサート直後に発生した爆破事件について触れ「マックは事件後、アリアナの心の支えになり、尽くしてきた」と報じた。先月、アリアナの久しぶりの新曲が発表された際もマックは自身のツイッターで「この子のことを誇りに思う。おかえり。待ってたよ」とコメントしていた。

 9日の報道後、アリアナは自身のインスタグラムのストーリーで「この人は私の親友のうちの一人で大事な人、マルコム・マックコーミック(マックの本名)。どんな形でも私の人生にいてほしい、たとえ関係が変わっても」と切り出し「無条件の愛は自分勝手じゃない。それはその人のためのベストを願っているから。永遠にサポートしたいし、あなたのことが誇らしい!」とツーショットの写真とともに投稿した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年5月11日のニュース