関ジャニ村上 1人芝居300回達成も今年で終了「充電期間をいただいて…」

[ 2018年3月19日 06:30 ]

1人芝居「If or…10」の300回公演を達成した村上信五
Photo By スポニチ

 関ジャニ∞の村上信五(36)の1人芝居「If or…10」が18日、東京・グローブ座で千秋楽を迎えた。村上は、初演から10年を迎えた今年で同作を一度終了することを発表した。

 作・演出も本人が手掛けるコント仕立ての作品で、この日、上演300回を達成。カーテンコールで「一度幕を閉じなければクオリティーを保つ自信がない。充電期間をいただいて何年か後に復活させたい」と語った。復活時期は「東京五輪がある2020年以降」とした。

 結婚したジャニーズ事務所先輩の森田には「おめでとうございます」と祝福。自身の結婚については「五輪が終わってから考えます」とし、「相手は(米女優)ナタリー・ポートマンみたいな人がいい。めっちゃきれいですやん」と夢を膨らませた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年3月19日のニュース