亀田大毅氏、父のYoutuberデビューに苦笑 今田がツッコミ「パン食べているだけ」

[ 2018年3月19日 15:56 ]

亀田大毅氏
Photo By スポニチ

 ボクシング元世界2階級王者で、亀田3兄弟の次男・亀田大毅氏(29)が17日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。1日に引退したボクシングの元WBC世界バンタム級王者・山中慎介(35=帝拳)の最後の対戦相手・ルイス・ネリ(23=メキシコ)の体重オーバーに言及した。

 ネリは試合前日の計量で1・3キロの体重オーバー。試合は続行されたが、山中が2回TKO負けを喫した。自身も体重オーバーの相手と対戦し、敗れた経験がある大毅氏は「世界戦では実力が拮抗していたら、1キロ2キロ違えば全然違います」と解説。「パンチ力も体の圧も全然違って。ジャブで(山中が)飛ばされていたじゃないですか。あんなことはありえないので」と語った。

 また、父で元ボクシングトレーナーの史郎氏(52)は、2月にユーチューバーとしてデビュー。番組では、史郎氏が大きなパンを食べて「めっちゃうまい」と感想を言い、「チャンネル登録頼んまっせ」と呼びかける動画を紹介。MCの今田耕司(52)が「お父さん、悪いけどおっさんがパン食べているだけで誰がチャンネル登録すんねん。ユーチューブなめるなって怒られますよ」とツッコむと、終始、複雑な表情で苦笑しながら動画を見ていた大毅氏も手をたたいて爆笑していた。それでも、19日にはチャンネル登録者数は4万2000人を超えている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年3月19日のニュース