お別れの会行わず…23日から「浅見光彦記念館」に献花台

[ 2018年3月19日 05:30 ]

作家・内田康夫さん死去

 内田さんのお別れの会は行わず、23日から4月23日まで、長野県軽井沢町にある「浅見光彦記念館」に献花台が設けられる(休館日を除き、開館時間帯のみ)。この期間は入館無料となる。

 記念館は2016年4月に開館。浅見光彦をはじめとする内田作品ゆかりの品や、直筆原稿、愛用品などが展示されている。記念館によると18日は休館日だったが、内田さんが亡くなったことを知った人が数人、訪れたという。公式ホームページには内田さん死去のお知らせが掲載された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年3月19日のニュース