FANTASTICS・中尾翔太 胃がんで活動休止「絶対に勝ちます!」

[ 2018年3月3日 19:30 ]

 EXILE一族の9人組グループ「FANTASTICS」のパフォーマー、中尾翔太(21)が3日、グループの公式サイトで胃がんを公表。治療に専念するため、活動を休止すると発表した。

 中尾は「昨年末より、体調不良が続き自分自身とても不安だったので、医療機関で精密検査を行いました。その結果、胃にガンが見つかり、突然の事で最初は戸惑いました」と胃がんを公表。「医療機関、メンバー、LDHのスタッフの皆さんと相談し、完治に向け治療に専念するために、少しの間FANTASTICSの活動をお休みさせていただきます」と活動休止を発表した。

 「突然のご報告で、皆様を驚かせてしまって申し訳ありません」とお詫び。「いつも応援してくださっている皆さんに、パフォーマンスや活動で、元気な姿を早く見せられるよう全力で頑張ります!絶対に勝ちます!待っていてください! 」とファンへメッセージをつづった。

 同グループは16年12月にEXILEの世界(27)と佐藤大樹(23)を中心とした7人組として結成。昨年12月に八木勇征(20)と中島颯太(18)が加入し、9人組グループとして活動をスタートさせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年3月3日のニュース